年間300組以上撮影のプロが悩む 一眼レフのおすすめカメラ SONYα7ⅲとSONYα7Rⅲ 比較

年間300組以上撮影のプロが悩む 一眼レフのおすすめカメラ SONYα7ⅲとSONYα7Rⅲ 比較

元Canonユーザーの私が、SONYの一眼レフカメラにシステムにシフト、どのSONYのカメラを使えばいいのかわからない。

こんにちは!管理人のmamemameです。
私は、前職で写真館に7年勤めてカメラマンをしていました。

人気の婚礼会場と提携していたため、前撮りや記念写真を含めるとおおよそ1年間で300組以上のお客様を撮影してきました。

7年間を考えると約2000組以上のお客様を撮影していた事になりますね。
こちらのフォトウェディング時代の話は、またブログに書きたいと思います。

元々仕事では、会社の機材(Canon)を使用して撮影を行なっていました。

会社では、Canonのフルサイズ一眼レフ(5DMARCⅲ)、単焦点レンズ、標準レンズ、望遠レンズ赤玉のいい物を使用させて貰っていました。

今回仕事をやめて、フリーカメラマンとしてやっていくにあたり、カメラを新しく用意する事になりました!

そこで、悩んだのがCanonで組むか、SONYでカメラシステムを組むのかを非常に悩んだのです。

結論から言うとSONYのカメラシステムを組んだのでその理由等をはじめに書いて、最終的に、SONYα7ⅲを購入した理由を書きたいと思います!

そもそも、CanonユーザーからSONYユーザーになった理由は?

一眼レフを買うならばやっぱ使用目的が1番!

元々個人カメラの所有歴史は、
Canon60D→SONYα7sⅱです。

仕事でフルサイズのカメラを使っていたのでというか働き始めでお金がなかったため個人カメラはAPS-Cの60Dを買ったのでした。

Canonの一眼レフを仕事でも、日常でも使用しているとやはり重くてですね・・・

撮影のしすぎで、手の病気(バネ指)になって手術をする事になりました。

そのため切実に、日常のカメラはコンパクトで使いやすいフルサイズのカメラを求めていたのです。

カメラの重さを比べて見るとこんな感じです。ここに、レンズの重さがのってくるので手が撮影件数が多いといかれます。

Canon5Dマークⅲ
重量:860g
α7S II
重量:584g

この276gのが大きい!!

これは、私が女性だからかもしれません。

あと持ち手の構え方に癖があったため、手首に負荷がかかった可能性もあります。(現在は、フォームを修正済)

実際友人のプロカメラマンが、SONYユーザーで画質もとても良かったのと、本人立会いでカメラを使用させてもらったのですが

画像の良さは、勿論なんですが体感がCanonより軽かったのでSONYα7sⅱを買うことに決めました。それが、CanonユーザーからSONYユーザーへ足を踏み入れた理由でした。

画素数信者になっていない?一眼レフカメラは使用目的を考えないと結局使わない

性能では、なくて重量の軽さでSONYに乗り換えた私です。それでいいの?と言われそうですが・・・

結果、変えてめちゃ良かったんです!

良かった点は、どこに行くのもカメラを持ち歩くようになったからです。

カメラが重いとそもそも、持ち歩かないので
カメラの技術はあがりません。

ブログでも、仕事でも
はじめはなんでも真理は一緒だと思うんですが、上手くなりたいのであれば
数をこなさないと上手くならないのか涙

もう私は写真にセンスも技術もなかったので、撮影をしまくりました!!
SONYにしてから出かける度に持ち歩きましたよ。

下記が初期の頃の写真下手です。。しかし調子に乗ってました。

ぶれています。。

現在は、こんな感じです。↓

一眼レフミラーレスカメラをSONYにして良かった3点

①色がSNS向き(彩度やコントラストが高い感じ)
②Canonと同じISO高感度で撮影した時も、ノイズも目立たない
③高感度が強いためストロボが比較的いらない

うん、だって日常使いでこんだけ画素数が少なくてもノイズが目立たないって神ですよ。

できれば自然光でスナップは、撮影がしたいです。

画像を拡大したら、α7Sⅱでやっぱ画素数少ないなぁと粗さを感じる時はありましたが
日常使いだとほぼSNSやスマホサイズでしか画像を使用しないので全然OKです。

あとこれはα7sⅱだけかもですが、画素数多いとパソコンの容量を食うため日常のスナップではα7sⅱで、十分なのでした。

めちゃ枚数撮っていたので!!

これだけいいカメラだと、プロ泣かせよねぇと感じていましたし実際の婚礼現場で、ゲストのお客様がSONYαシリーズを使用されていて、見せて頂いたら、綺麗で・・・背中に冷や汗を感じた私です 涙

フォトウェディングで有名なカメラマン達がSONYαシリーズを使用されている理由がわかります。

今回SONYα7Ⅲを買った理由は?なんでSONYα7Rⅲじゃないの??

mamemameさんよ。なんで今更、α7S IIの話を長々とするんだよと、発売日:2015年のカメラやないかい・・・

確かに古いカメラです。けどね、4年たった今でもα7S IIの新しい機種は出ていないですし。(そろそろ出そうだけど・・・)
個人的には、いいカメラだと思うので書きました。

そしてお待たせしました、今回新しく購入したSONYα7ⅲ!!

今回フリーになったので、仕事で使っています。

なんでα7Rⅲよりα7ⅲにしたかと言うと下記観点からです。

①AF性能 (ピントの食いつき)
②コスパ(レンズを買い足したいため)
③電池が持つ
④2スロット

α7Rⅲを買うか最終的に、非常に悩みました。

スペックを見ても、個人的にα7Rⅲほどはいるのかなぁと考えてα7ⅲにしました。

スペックに関しては、私より詳しいサイトがあるので
そちらを参考にされた方がいいと思います!

こちら価格comの口コミ内容が面白かったです!↓↓
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001036274/SortID=21638068/

普通、プロはSONYα7Rⅲを買うのに・・・プロなのにSONYα7ⅲを選んだ理由は?

プロは、SONYα7RⅲがメインでSONYα7ⅲをサブ機で使っている人が多いです。そんな中私が、SONYα7ⅲを選んだ本当の理由は・・。

ぶっちゃけ、大きくプリントする仕事や画素数を求められる仕事がないからです。
あぁ自分で言っていて悲しい・・・・涙!!!

美術館に飾られているように、写真を大判に引き延ばすことはないですし
それだったら、いいレンズが欲しい!!!

いいレンズは、写真がとろけるんですよ。
写真好きが、レンズ沼に入る理由がわかりますw

各言う私もそうです。最近カメラをかったのに、現在猛烈に欲しいレンズは、
SONY FE 16-35mm F2.8 GM (高いよ!!!!)

私自身、個人カメラでα7sⅱを使用した時に
画素数が関係ない事を実感したのと・・・

よく高い機材をもっている方でありがちなのが、感度の無駄遣いで画質の低下
APS-C のカメラのスペックの方がましでは?状態があると思うのですが

だったら、SONYα7ⅲのスペックを最大限にいかして撮影して
いいレンズを買うべきではないのか?

やはりレンズが欲しい・・・というかキットレンズでもカバーするように
うまくなることの方が、写真を後世まで楽しめるコツではないのか??

と考えたので、結局SONYα7ⅲを選びました!!ここまでくるのに、長くてすみません。

それほど、悩んだんです!机をバンバン叩いて熱弁です。

ヨドバシカメラ京都でSONYα7ⅲが安く買えました!レンズキットの方がなぜ安い!!?

私は、SONYα7ⅲをヨドバシカメラ京都で購入しました。
これが意外と安かったんです。

しかもレンズキットで買った方が安かったです!!

SONYα7ⅲボディのみ 261,760円(税込)
SONYα7ⅲレンズキット 231,980円(税込)

差額 29,780円ですよ・・・。

これはレンズキットを買うでしょう!!

しかも、しかも!!

ヨドバシカメラが開催する舞妓さんの撮影会(10,000円)のを申し込むと
更に20,000円引きできますとのこと・・。

つまり、実質10,000円のお特!

結局、22万位で購入しました。

ヨドバシで買ってよかった所は、カメラのポイントでSDカードやレンズフード、液晶のシートなどこまごました物を買える事ですね。

Amazonも安かったです!

近くにヨドバシカメラがない方はAmazonで購入するのもいいかもしれません。
値段も同じくらいでした。↓↓

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ズームレンズキット FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS ILCE-7M3K

一眼レフでおすすめのSONYα7ⅲを購入してみて使用感、よかった事・困った事 結論まとめ

実際使用をしていて、SONYα7ⅲで困ったことを書きます。

①電池の充電器が欲しい
②はじめ、カメラダイヤルがα7sⅱが違って驚いた

①はついていて欲しかったです。SONYさん!!結構ネットでは純正ではないけれど 販売されてますよね。

充電が100%されない物もあるみたいですが・・・。
趣味で使う予定であれば、特に必要はないかと思います。

②に関しては、簡単にmenuから設定を変更して、使い慣れているボタン設定にしました。

YouTubeチャンネルのサンセットスタジオTVでもSONYα7ⅲの不備に関して、動画でアップされていて

CanonにするかSONYにするかで、今回買うのかを最後の最後まで、非常に悩みました!

最新のファームアップもあったし、そもそもカメラは壊れる時は必ず来ます。

私が結婚式の仕事で急にカメラが動かなくなったこともありましたし、そこを意識した上でサブ機の用意とSDカードの予備、電池の予備を用意して挑めば大丈夫かなと判断しまして

SONYα7ⅲを購入することに決めました。
・・やっぱり20万円の物を買うのには勇気がいります。

しかし現在使用をしていて、本当に買ってよかったと思っています!!
SONYα7ⅲが大好きだと大声で叫びたいです。

こんなに、一方通行なので
お願いだから写真の神様こだまで返ってきてほしいです。

スマホで簡単に誰でも写真が撮れる時代だからこそ、いいカメラや写真の違いを理解するの目は育っていると思っています。

いいカメラは人生を豊かにします。
かけがえのない一瞬を残していきましょう!!

カメラ・撮影機材カテゴリの最新記事