インスタントで簡単に美味しい角煮作り

インスタントで簡単に美味しい角煮作り

急に角煮が食べたくなって・・インスタントに頼る!

お昼位に急に角煮が食べたくなり、夜は絶対角煮にしようと決めました。

ただ、角煮ってなんだか作るのに

めんどくさいイメージがありませんか?

以前作った際に、圧力鍋で作って全部真っ黒になったんです。しかもその時、給料日で奮発して豚のブロック肉を買った私は、絶望しました 涙

そんな苦い思い出がある角煮なので、改めて作る事に敬遠してたのです。

しかし今回下記インスタントに出会って、思いが変わりました!

モランボン  角煮のたれの元がうまい!

今回モランボンの角煮のたれを使ってみました。材料は、下記のみです。

モランボン角煮のたれ

モランボン角煮のたれ  1パック

豚バラブロック  400g~600g

お水400cc

作ってから思ったのですが、お好みでゆで卵をいれると煮卵になって美味しいかと思いました!

角煮を実際に作ってみました!

1:豚バラを食べるサイズに切ります。

まな板にのせず、パックのまま切ります。洗い物少なくしたい。

2:豚バラをお鍋にいれて、具材がかぶるくらいたっぷり水を入れて、火をつけ沸騰したら4~5分茹でて油抜きをします。

油抜き重要です。すごい油。

3: 茹でた後に、お湯を捨てて水で豚バラ肉を

洗います。鍋もついでに洗います。

4:洗った鍋に、豚バラ肉を、水400ml(2カップ)モランボン  角煮のたれのを入れて煮込みます。モランボンをよく振ってから入れた方がいいです。これで沸騰するまで煮ます。

5:沸騰をしたら、弱火にして落し蓋をして約40分煮込みます。 そして出来上がりです!

モランボン  角煮のたれのまとめ

お店の味が再現できました!

とても美味しいです!

香辛料の八角が本格的な味に、近づけてくれた気がします。家に八角とか、そもそもないですし。。

自分で作るとなると醤油、お酒、甜麺醤などなど、入れて調合が面倒なので、モランボン  角煮のたれを使うと早いです。

圧力鍋とか使うと、面倒ですしね。。

煮込んでる時間、違う料理もできます。

そしてなんか角煮って手間がかかるイメージがあるので、手の込んだ料理作った感がでるのでおすすめです!

ぜひ、今週の食卓の参考になれば嬉しいです!

キッチンカテゴリの最新記事