【口コミレビュー】SONYα7ⅲ と Canon6D markⅱを比較してみた!

【口コミレビュー】SONYα7ⅲ と Canon6D markⅱを比較してみた!

こんにちは!フォトグラファーのmame mameです。

今回は、やってみたかったSONYα7ⅲ と Canon6D markⅱの比較レビューになります。

先日カメラ好きの友人から、一眼レフカメラSONYα7ⅲ と Canon6D markⅱでどちらを購入した方がいいのかと聞かれまして

スペックの違いを公式ホームページを観ながら説明したのですが、わからないと。。

じゃあ実際の撮影では、何が違いがあるのか知りたい!と聞かまして、答えられませんでした涙

プロの私でもスペックの違いだけ言われても理解が追いつかずわからない所がありますし、友人の意見は一理あるなと感じました。

SONYα7ⅲだと普段使用をしているためわかりますが、Canon6D markⅱを伝えるのは触った事がないため、わかりません。

そのため、机上の空論ではなく、実際SONYα7ⅲ と Canon6D markⅱを撮り調べてみる事にしました!

SONYα7ⅲ と Canon6D markⅱの購入で悩んでる方へおすすめしたいブログになります。

SONYα7ⅲと Canon6D markⅱを比較してみた結論!

【口コミレビュー】SONYα7ⅲ と Canon6D markⅱを比較してみた!

すばり、結論から書きます。

・SONYα7ⅲは、写真を仕事で使いたい人と機動力求める人向けのカメラ
・Canon6D markⅱは趣味で写真を撮る人におすすめしたい操作が簡単なカメラ

今回、Canon6D markⅱを東京カメラ機材レンタルさんでお借りして、SONYα7ⅲと Canon6D markⅱと比較してみました。
(後半に撮って出しJPEG画像をのせています!)

とても主観な意見になりますが、理由を書いて行きます!

SONYα7ⅲのよかったポイント!

ミラーレス一眼レフのSONYα7ⅲは、仕事で写真を利用しようと思う人や、機動力を求めたい人におすすめしたいです。

(※この仕事と言う意味合いは、撮影データが絶対消えてはダメな状況と言うことです。)

なぜなら、2スロットだからです。SDカードが2枚入ると言うことは、データ保存の観点から考えると安心します。

そしてボディも圧倒的に軽いため、軽いレンズ
(例えば35mmや50mm)をつけるとめちゃ軽く持ち歩きに、ストレスを感じません。

ここからは、カメラマンとしての個人的にいいなと思った点になりますが、

SONYα7ⅲは、ダイナミックレンジの広さを感じさせてくれます!

ダイナミックレンジが広いため滑らかな階調を実現していると思います。

ダイナミックレンジとは?

明るいと写真が白くとぶ事を白とびっていいます。逆に、暗いと写真が黒く潰れをおこすといいます。

この現象は、カメラごとのダイナミックレンジがありそちらを超えると、白とびや黒潰れがおきるのです。

ダイナミックレンジが広いと明るい所と暗い所を認識してくれる範囲が広いので、白とびや黒潰れに強くなっていきます。

つまり白と黒の間が広いため、光の繋がりが滑らかになり、豊かな階調を生み出すのです。

ダイナミックレンジが広いとフォトショップとかライトルームで編集しやすいと思います。

他にもSONYα7ⅲの記事を書いてるので、そちらも参考にしていただけると幸いです。

Canon6D markⅱのよかったポイント!

Canon6D markⅱは、個人の趣味として気軽に撮影したいフルサイズカメラ初心者に、おすすめをします!

なぜなら『タッチシャッター』機能と、優れたタッチパネルの反応性によって、操作がとても簡単だからです

タッチシャッターとは、下記写真のように指でモニターを触ってシャッターを切る事です。

バリアアングル液晶で色々な角度からシャッターを押せるのが便利です。

実はSONYα7ⅲの場合は、タッチパネルではありますが
画面をタッチしてシャッターを切る事ができないんです。

このタッチシャッターのおかげでCanon6D markⅱは普段使っているスマホと同じような操作で写真が撮れます。

さらにCanon6DマークⅱはSONYα7ⅲよりもタッチパネルの反応がずっと良く、バリアアングルによってタッチパネルをカメラの横に出せることで 操作性が増して、目線の高さを変えたりでき色々な画角がしやすくなります。

そしてCanonの上位機種の一眼レフカメラに比べて、軽いのも魅力です。
またグリップが出ているため、持ちやすく手になじむ所もいいと思います。

【作例あり】SONYα7ⅲ と Canon6D markⅱの撮って出し比較

さて、前置きが長くなりましたが実際の
jpeg撮って出し画像をのせていきたいと思います。

カラーモードは、RGB
カラープロファイルをAdobe RGB
ホワイトバランスは、オート

SONYα7ⅲには、24–70の標準レンズを付け35mmにして撮影しています。

Canon 6D markⅱには、35mmの単焦点レンズを付けて撮影しました。

まずは、空を撮影してみました。
SONYの方にレンズのごみが移っていますね・・・撮って出し比較なので、そのまま行きたいと思います!

そして設定も同じと思っていましたが 、シャッタースピードが微妙に違います。 すみません 。SONYの方が若干くらいです。

この画像を見た感じ、青色は特に差がない感じを受けました。

SONYα7ⅲ S250 F7.1 ISO100
Canon6D markⅱ S200 F7.1 ISO100

お次は、もっと色の比較がわかりやすい写真になります。

緑で逆光の写真を撮影した 時に、35mmの画角で撮影を行ったのですが、移りの見え方が違いますね。

現実に違い色は、Canonの方だと思います。

SONYは、暗い所にもデータがあるためダイナミックレンジが広い事がわかる気がします。

SONYα7ⅲ S125 F2.8 ISO400
Canon6D markⅱ S125 F2.8 ISO400
SONYα7ⅲ S30 F2.8 ISO400
Canon6D markⅱ S30 F2.8 ISO400
SONYα7ⅲ S80 F2.8 ISO400
Canon6D markⅱ S80 F2.8 ISO400

お次は、太陽の光を入れて撮影を行ってみました!
なぜか縦の画角が横になってしまいます。逆光の場合は、色があまりかわりませんね。

SONYα7ⅲ S80 F2.8 ISO400
Canon6D markⅱ S80 F2.8 ISO400
SONYα7ⅲ S80 F2.8 ISO400
Canon6D markⅱ S80 F2.8 ISO400

気になる人物写真は、こちらになります。

まずは室内の人物写真からです。同じ設定で同じ場所から撮影してみました。

肌色の感じが違う!!SONYの方が少し緑っぽくて、canonの方が赤みや黄身がありますね。

SONYα7ⅲ S60 F3.2 ISO1600
Canon6D markⅱ S60 F3.2 ISO1600

お次は、外でも撮影しました。夕暮れの前になるためISO感度を高めにしています。

SONYα7ⅲ S60 F3.2 ISO1250
Canon6D markⅱ S60 F3.2 ISO1250

お次は、暗くなってきたので、灯篭を撮影してみました。
これはパッとみでは、全然変わらないですね。

SONYα7ⅲ S60 F3.2 ISO1250
Canon6D markⅱ S60 F3.2 ISO1250

原宿のFR2へ行き、ネオンを撮影してみました。同じ設定なのにCanonの方が明るいですね。

SONYα7ⅲ S60 F3.2 ISO200
Canon6D markⅱ S60 F3.2 ISO200

canonのシャッタースペードを60→100へ変えてみました写真が下記になります。

Canon6D markⅱ S100 F3.2 ISO200

店内でも写真がOKなので、撮影をしてみたのですが、白色と背景の色と黄色の色が違うのがわかりやすいです!

SONYα7ⅲ S60 F3.2 ISO200
Canon6D markⅱ S60 F3.2 ISO200

違うFR2の店舗でも撮影を行ってみました。マゼンダの参考になるかと思います。SONYの方が青みや紫が少しあって、Canonの方が、黄身がかかっているような感じです。

SONYα7ⅲ S60 F3.2 ISO200
Canon6D markⅱ S60 F3.2 ISO200

改めてブログを書いていて、私は個人的にCanonの色味が好きかもです!これは、好みになりますね。

そして、デスクトップパソコンとiPadで見た写真の色が違い過ぎて戸惑っています。モニターが違うと色が違うのは、当たり前なのですが…!

ぶっちゃけ、RAWで撮影を行って色編集ソフトを使うのであれば自分の思い通りの色になるので、関係ないかもしれませんが撮って出しだと変わる事を改めて痛感しました!!

SONYα7ⅲ と Canon6D markⅱのスペック比較はこちら

SONYα7ⅲ と Canon6D markⅱを公式ホームページと価格comから引用しまして、必要と思う情報を表でまとめてみました!

SONYα7ⅲ と Canon6D markⅱのスペック比較表

SONYα7ⅲ

公式ホームページ : https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7M3/
価格com: https://kakaku.com/item/K0001036274/

Canon6D markⅱ

公式ホームページ : https://cweb.canon.jp/eos/lineup/6dmk2/
価格com: https://kakaku.com/item/K0000977957/?lid=pc_ksearch_kakakuitem

SONYα7ⅲ と Canon6D markⅱの比較のまとめ

ミラーレス 一眼カメラ の SONYα7ⅲ と 一眼レフカメラのCanon6D Marcⅱの事をここまで書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

どちらもフルサイズで交換レンズが豊富にあると言う事は、それだけ写真の表現の幅が広がるのもいい所ですね。

改めて比較をして見て、私は勝手なイメージでSONYが色がはっきりしていると思いこんでいたので、今回Canon6D Marcⅱの色のよさに驚きました。

しかし2スロットではないのが非常に残念な所です。2スロットだったら、プロで使う人も増えたのではないでしょうか。

その点、SONYα7ⅲのかゆい所に手が届いてる感じが、ミラーレス一眼カメラ界の先駆けたるSONYだなぁと思います。

せっかくのフルサイズカメラなので、ぜひ
納得いく物を購入していきましょう!!

カメラカテゴリの最新記事