MENU

おすすめキッチンスポンジを口コミレビュー!【亀の子スポンジ・無印良品のスポンジ】

2019 12/28
おすすめキッチンスポンジを口コミレビュー!【亀の子スポンジ・無印良品のスポンジ】

こんにちは、キッチン道具マニアでプチスマーティストのmamlaboです。

今回は、お気に入りキッチンスポンジの本音レビューを書いていきたいと思います

目次

おしゃれなデザインで人気!亀の子スポンジか無印良品スポンジ

キッチンのスポンジって、生活感がでますよね。

私は、キッチンこそ清潔にスッキリ見せたかったので

おしゃれなスポンジを探していました。

そこで、見つけたのがこちらの2つのスポンジです。

  • 亀の子スポンジ
  • 無印良品スポンジ
画面むかって左側が亀の子スポンジ
 画面むかって右側が無印良品スポンジ

どちらも生活感がなくおしゃれなスポンジデザインで人気の商品です。

私は、どちらも3回以上長くに渡ってリピートしています。

そのため今回は、亀の子スポンジと無印良品スポンジの感想を書いていきたいと思います。

亀の子スポンジを使ってみた感想

亀の子スポンジのメリット

  • 泡切がとてもいい
  • シンプル
  • 抗菌力が強い
  • 季節限定カラーがある

亀の子スポンジのデメリット

  • コスパが高い
  • 油汚れのこびり付き汚れが取りづらい

無印良品スポンジを使ってみた感想

無印良品スポンジのメリット

  • 二層の使い分け
  •  泡立ち安い
  • スポンジを変える頻度が目でわかりやすい

無印良品スポンジのデメリット

  • すぐに汚れる
  • 少し高い

亀の子スポンジと無印良品スポンジの感想まとめ

甲乙つけ難い感じだったのですが、値段を考えると無印良品に軍配が上がりました。

無印良品のスポンジは、すぐクタルと懸念をされる方もいると思います!

私は、汚れがわかった方がスポンジを清潔に保てる事ができると思っているので、そこはいいポイントと捉えています。

↓ちなみに画面向かって左が使用後しばらく経った物。右が新しいスポンジになります。

また料理でよく焦がした時に、無印良品スポンジの片面側の固めの方で、こびりついた鍋をゴシゴシやれば取れるので便利です。

お皿の種類で、柔らか目と固めの二層を使い分けています!

亀の子スポンジの場合は、季節毎に限定カラーが出て、それが絶妙カラーと名前が可愛いです。

亀の子スポンジの良さは、季節毎に集めたくなるのが、いい所だと思います。

【結論】キッチンスポンジはお気に入りのモノをみつけよう

今回私が紹介したキッチンスポンジは、どちらも安いスポンジに比べると高いです。

しかしスポンジは、毎日使うものなので、自分にとって気持ちがいい物を使った方が結果ストレスが減りますよ〜。←mame laboがそうでした。

あなたのベストスポンジが見つかるよう、願っております!

コメント

コメントする

目次
閉じる