パナソニックドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rのデメリットをレビュー

パナソニックドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rのデメリットをレビュー

マメラボは暮らしの最適化を目指して

縦型洗濯機を手放し、ドラム式洗濯機を買う事を決意しました!

しかし買うまでに、かなり3ヶ月悩みました。電気屋さんに通ってた時のTwitterがこちら

悩んだ結果、ドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rを購入しました!

使用をしている内に、デメリットがわかってきたので、ブログを書く事にします。

パナソニックドラム式洗濯機のNA-VX900AL/Rを買ってわかったデメリット

ドラム式洗濯機のメリットは、他ブログやメーカー公式のカタログを読めばわかります。

実際にドラム式洗濯機をデメリットから書く方が、これからドラム式洗濯機を買う方のために価値があるのでは?と思い書く事にしました。

私は、あくまでデメリットが多くあったとしても、本当にドラム式洗濯機を買ってよかったと思っています。

パナソニックドラム式洗濯機のNA-VX900AL/R最高と思っているので、そちらを認識した上でデメリットを読んでいただけますと幸いでございます!

①すすぎと脱水時の振動が気になる

すごい揺れます。余震レベルです。

食器棚の食器が揺れます。

軽減させるために、洗濯用防振ゴムマットを買いました。

ドラム式洗濯機の音がひどいため洗濯用防振ゴムマットを購入
両面テープを洗濯用防振ゴムマットに貼っています
ドラム式洗濯機に洗濯用防振ゴムマットを取り付け
ドラム式洗濯機に洗濯用防振ゴムマットを取り付けます

これで、少しマシになりました!

脱水の立ち上がり設定を変更して、音の振動を弱くしています。

パナソニックの下記 公式サイトを見ながら変更しました。
https://jpn.faq.panasonic.com/app/answers/detail/a_id/88/related/1

しかし変更後でも、うるさいので普段の設定をナイトモードにしています。

②アパートには不向き

我が家は、木造のボロアパートに住んでるのですが

そのために、振動が伝わりやすいんだと思います。

そのため、夜にドラム洗濯機が使えません、、涙

戸建てや、しっかりしたマンションだと気にならないと思います!

③サイズがでかい

わかってた事なんですが、やっぱりサイズがでかいです。

小さいサイズだと、乾燥機能が弱かったりするので、しっかり乾燥をさせたい方は必然とでかくなります。

④水栓の問題でドラム式洗濯機が使えない場合があるので要確認

これは、ドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rだけがあてはまる問題ではなく、すべてのドラム式洗濯機に当てはまる問題です。

ドラム式洗濯機の高さによって水栓と干渉する恐れがあり洗濯機が使えない場合があります。

その場合は、壁ピタ水栓に工事をしなくてはいけません。

これはドラム式洗濯機を買う前に、確認が必要です。

我が家は、水栓が壁に埋め込んでいるタイプだったので、普通に取り付ける事ができました。

⑤wifi機能が意外に使えない

wifi機能外出先から、wifi機能で電源が入れられて洗濯ができたらいいなぁと思って、wifi 機能付きにしてみました。

実際使ってみて、色々思う所がありました。

結局、ドラム式洗濯機のwifi機能はいるの?【wifiありNA-VX900AL/RとwifiなしNA-VX800AL/Rどちらがいい?】

これは、ぶっちゃけwifiいらなかったです!

私は、wifi機能で電源が自動的に入ると思っていたのですが、違いました。

ドラム式洗濯機の電源を入れて、遠隔ボタンを押さないとwifiは使えません。

遠隔ボタン押すのだったら、そのまま洗濯ボタンおします・・・。

そして、アプリの登録がめんどうでした。
クラブパナソニックに自分の情報を登録して洗濯機と接続するまでが、長いです。

アプリから洗濯を設定すると細かい時間の設定ができません。

細かい時間と言うのが、おまかせモードを選んだとしたら、脱水だけ3分にしたい時などができないのが不便です。

洗濯機だと細かい設定が出来ます。

洗濯機本体のタッチパネルでおまかせモードでも細かく調整

wifiありのNA-VX900AL/RとwifiなしのNA-VX800AL/Rで悩みました。

しかし現在、wifiなしのNA-VX800AL/Rでもよかったかもと思っています笑

パナソニックさんスマホで電源から入るようにしてくれたら嬉しいです。

⑥ドラム式洗濯機の掃除が少しめんどくさい

毎回掃除をしないといけません。ただこのデメリット自体も、どのドラム式洗濯機にも当てはまります。

ドラム式洗濯機の掃除が少しめんどくさい
毎日ホコリを取って掃除しています

1回ドラム式洗濯機をかけると、結構ホコリがでるので必須です。

ホコリ自体は、ティッシュで簡単にとれるのて、洗濯物を干すよりはマシですが少しめんどくさいです。

ドラム式洗濯機の掃除が少しめんどくさい
毎日ホコリを取って掃除しています
ドラム式洗濯機の掃除が少しめんどくさい
一番下のホコリを取る掃除は、1週間に1回でいいらしい

⑦値段が高い

ドラム式洗濯機が普及しない理由はここにありますね。。やはり縦型より高いです。

 NA-VX900AL/RとNA-VX800AL/Rを比べた時に普通は、NA-VX800AL/Rの方が安いです!

NA-VX800AL/Rの方で機能的によかったと思っていて、なぜ私がNA-VX900AL/Rを買ったかと言うと・・・

NA-VX900AL/Rがお正月特価で、NA-VX800AL/Rより安かったからです!!

ドラム式洗濯機は買い時で値段が変わる!お正月がお得

NA-VX900AL/Rが、305,000円
NA-VX800AL/Rが、326,110円

なんで上位機種の方が安くなっているのか?
店員さんに聞いた所、市場の流れとお正月だからと言ってました。
多分メーカーがNA-VX900AL/Rの方を売りたかったんじゃないでしょうか。

NA-VX900AL/R
NA-VX800AL/R

ドラム式洗濯機は、新機種がでたら旧機種が10万位価格を下げて安くなります。

ただ、それをみんな狙ってネットで旧機種が買いにくかったりするので、お正月を狙って買うのがベストです。

私は今回、ヨドバシカメラで購入しました!ポイントで何か別のものが買いたい方は、家電量販店で買うのが保証サービスなども考えても、安心です。

私は、洗濯機のポイントで食洗機を買いました!(またブログ記事かきます。)

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rは上位機種で高いですが、セールをうまく利用して購入する事をおすすめします。

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rを買ってよかったメリット

今まで、デメリットをたくさん書いてきましたが、それでも私はパナソニック ドラム式洗濯機のNA-VX900AL/Rを選んでよかったと心から思っています!

理由を下記に書いていきます!

①洗剤の自動投入は便利!


パナソニック ドラム式洗濯機のNA-VX900AL/Rは、自動計量で洗剤を計って投入してくれます。

実際使ってみて、これはかなり楽でした。おすすめです!

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rの洗剤自動投入
自動投入口、自分で量を調整したい時も洗剤を自動投入をなしにして入れる事ができる
パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rの洗剤自動投入
パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rの洗剤自動投入
余計な洗剤を入れる事がなくなり洗剤コスパもいい

②ヒートポンプ式乾燥だから衣類に優しく省エネ!

ヒートポンプ式乾燥とは?

イメージで言うと、除湿機を使って衣類を乾かすようにだそう!
風を当てるため、衣類に優しいです。

しかも省エネで電気代の節約になります。

ヒーター乾燥だと年間 約32,800円
ヒートポンプ式だと年間 約13,900円
ヒートポンプ式省エネモード 年間 約11,300円
※どちらも電気代+水代含む

個人的に、ヒートポンプ式の乾燥では、途中で何か洗濯物をついでにいれたくなったら入れられるのがいいと思っています。

ヒーター乾燥だと中に熱が熱すぎて、途中で洗濯物を入れることができません。 

ヒーター乾燥よりも、乾燥時間が短い所もいいポイントです。

ヒーター乾燥 約170分
ヒートポンプ式 約98分
ヒートポンプ式省エネモード 約165分
※洗濯物の状況で大きく変わります。

③干さなくても済むのが人生をバラ色にした

これが、なによりも最高です!

縦型洗濯機だと、終わってからハンガーに干し、外に持っていく作業がありました。

その労力がなくなりました。楽で、時間ができて最高です!

ドラム式洗濯機の利点は洗濯物を干さなくてもいい事

④洗濯をする回数が増えた

干す手間がなくなると、洗濯の回数が一気に1日2回とかに増えました。

干す手間が超絶めんどくさかったので、1日1回今日は白物を洗おうって感じで洗濯が2回とかできませんでした。

今は、楽に洗濯ができているため朝起きて服がない!と言ったストレスがないです。

ドラム式洗濯機で洗濯回数が増えた

⑤天気に左右されない

せっかく頑張って、洗濯物を干したのに雨でオジャン、、、って経験がなくなりました。

洗濯がいつでもできるって、快適です。

ドラム式洗濯機で天気を気にしなくなった

⑥パネル操作が楽

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rは、タッチパネル式で洗濯を行います。

このタッチパネル式が、直感でパネルを操作できます。

今の所、説明書をみずに操作ができているのでよっぽど分かりやすいです。

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rのタッチパネルは直感的に使いやすいです。

メリットより、デメリットの方がパッと見多いですが、メリットの質が高すぎて

【結論】パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rを買ってよかったまとめ

本当に、心の底から買ってよかったと思っています!!

2020年買って良かった物ランキング1位です。←早い笑

ドラム式洗濯機を手に入れた後の生活は、ドラム式洗濯機がない生活なんてありえない!になりますね。

ボロアパートの問題で、脱水時の音がうるさく脱水時間を短くするため、乾燥時間が長い我が家の問題がありますが、ドラム式洗濯機のNA-VX900AL/Rを迎えて幸せです。

値段は、高いです。しかし毎日使う事を考えたらコスパがいいです。

投資だと覚悟をして、私のように洗濯がしんどいと思う方は、思い切って購入してはいかがでしょうか。

家電・ガジェットカテゴリの最新記事