パナソニックドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rを約1ヶ月間使用の口コミレビュー

2020 2/17
パナソニックドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rを約1ヶ月間使用の口コミレビュー

マメラボは暮らしの最適化を目指して日立の縦型洗濯機を手放し、ドラム式洗濯機を買う事を決意しました!

とにかく購入するまで、どの機種にするのかで 3ヶ月悩みました・・。

電気屋さんに通ってた時のTwitterがこちらです。

悩んだ結果、ドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rを購入しました!

買ってみて、実際どうだったかをブログに書いていきます。

目次

【感想】縦型洗濯機からドラム式洗濯機を変えて良かったこと3点

パナソニックドラム式洗濯機NA-VX900AL/R

本当に、心の底から縦型洗濯機からドラム式洗濯機に、買い替えて良かったと思っています。

この3つの恩恵で人生が大きく変わりました。

今のところ、2020年買って良かった物ランキング1位の商品です。早い笑

①洗濯物を干さないことが人生をバラ色にした

これが、なによりも最高です!

縦型洗濯機だと、終わってからハンガーに干し、外に持っていく作業がありました。その労力がなくなりました!

そして、時間ができました♪人生バラ色です。

ドラム式洗濯機を買ってよかったこと①

②1日1回だった洗濯回数が、1日2回洗濯機を回せるようになった

縦型洗濯機の時は、シロモノと色モノのどちらかを1日1回洗っていていました。

干す手間がなくなると、洗濯の回数が一気に1日2回とかに増えました。

今は、楽に洗濯ができているため朝起きて服がない!と言ったストレスがないです。

ドラム式洗濯機を買ってよかったこと②

③天気に左右されない

せっかく頑張って、洗濯物を干したのに雨でオジャン、、、って経験がなくなりました。

そもそも、ベランダに出て洗濯物を干す機会がなくなりました。

洗濯がいつでもできるって、快適です。

ドラム式洗濯機を買ってよかったこと③

ここからは、実際に購入したパナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/を使ってみて、はじめてわかったメリットやデメリットがあるので紹介していきます。

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rを買ってよかったメリット

①洗剤の自動投入は、やっぱり便利!

このパナソニックドラム式洗濯機のNA-VX900AL/Rは、自動計量で洗剤を計って投入してくれます。

マメラボ マメラボ

実際使ってみて、これはかなり楽でした。おすすめです!

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rの洗剤自動投入口
洗剤の自動投入口
パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rの洗剤自動投入 洗剤を計っているところ
洗濯のモードを洗濯すると自動で洗濯量を量ってくれます。
パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rの洗剤自動投入が終わった後の液晶パネル
余計な洗剤を入れる事がなくなり洗剤コスパもいいです。

②ヒートポンプ式乾燥だから衣類に優しく省エネ!

ヒートポンプ式乾燥とは?
イメージで言うと、除湿機を使って衣類を乾かす感じです。        
風を当てて乾燥するため、衣類に優しいです。  
省エネで電気代の節約にもなります。

ヒーター乾燥: 年間 約32,800円
ヒートポンプ式: 年間 約13,900円
※どちらも電気代 +水道代含む
※年間 18,900円 お得!!

個人的に、ヒートポンプ式は乾燥中に、扉を開けて乾燥具合を確認ができる事がいい所だと思います!

ヒーター乾燥だと中に熱が熱すぎて、途中で洗濯物を入れることができません。 

ヒーター乾燥よりも、乾燥時間が短い所もいいポイントです。

ヒーター乾燥: 約170分
ヒートポンプ式: 約98分
※洗濯物の状況で大きく変わります   
※約72分の時間ができます

③タッチパネル式で操作が楽

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rは、タッチパネル式で洗濯を行います。

このタッチパネル式が、直感でパネルを操作できます。

マメラボ マメラボ

今の所、説明書をみずに操作ができるほど分かりやすいです!

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rタッチパネル
パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rのタッチパネル

パナソニックドラム式洗濯機のNA-VX900AL/Rを買ってわかったデメリット

①すすぎと脱水時の振動が気になる

マメラボ マメラボ

ドラム式洗濯機ですが、すごい揺れます。余震レベルです。
食器棚が揺れた時は、焦りました・・・。

軽減させるために、洗濯用防振ゴムマットを買いました。

これで少し軽減ができましたよ!

ドラム式洗濯機の音がひどいため洗濯用防振ゴムマットを購入
両面テープを洗濯用防振ゴムマットに貼っています
ドラム式洗濯機に洗濯用防振ゴムマットを取り付け
ドラム式洗濯機に洗濯用防振ゴムマットを取り付けます

脱水の立ち上がり設定を変更して、音の振動を弱くしています。

パナソニックの下記 公式サイトを見ながら変更しました。
https://jpn.faq.panasonic.com/app/answers/detail/a_id/88/related/1

しかし変更後でも、うるさいので普段の設定をナイトモードにしています。

ドラム式洗濯機の揺れですが、戸建てや、しっかりしたマンションだと気にならないと思いますよ!

マメラボ マメラボ

我が家は、ボロアパートのため揺れるんだと思います。。

パナソニックNA-VX900A/Rの揺れや音に関して、気になる方は私の下記YOUTUBEをご覧下さいませ。すすぎや、脱水の時の様子を動画に載せています。

youtubeでもレビューをしています。

元々、パナソニックのドラム式洗濯機は、静音性が高いことで有名です。
他のメーカー機種だったら、もっと揺れがすごかったのかもしれません。

②wifi機能が意外に使えない

マメラボ マメラボ

外出先から、wifiで洗濯ができればいいなぁ〜と思い、wifi対応機種を選んでみました!

これが実際使ってみて、色々思う所がありました・・・

結局、ドラム式洗濯機のwifiはいるの?【wifiありNA-VX900AL/RとwifiなしNA-VX800AL/Rどちらがいい?】

これは、ぶっちゃけwifiいらなかったです!

私は、wifi機能で電源が自動的に入ると思っていたのですが、違いました。

ドラム式洗濯機の電源を入れて、遠隔ボタンを押さないとwifiは使えません。

マメラボ マメラボ

遠隔ボタン押すのだったら、そのまま洗濯ボタンおします・・・。

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/RのWifi遠隔操作
マメラボ マメラボ

そして、アプリの登録がめんどうでした。
クラブパナソニックに自分の情報を登録して洗濯機と接続するまでが、長いです。

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rスマホで洗濯アプリ

アプリから洗濯を設定すると細かい時間の設定ができません。

細かい時間と言うのが、おまかせモードを選んだとしたら、脱水だけ3分にしたい時などができないのが不便です。

洗濯機だと細かい設定が出来ます。

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rのタッチパネルで脱水時間を調整中
洗濯機本体のタッチパネルでおまかせモードでも細かく調整

wifiありのNA-VX900AL/RとwifiなしのNA-VX800AL/Rで悩みましたが・・・

マメラボ マメラボ

現在、wifiなしのNA-VX800AL/Rでもよかったかもと思っています笑

パナソニックさんスマホで電源から入るようにしてくれたら嬉しいです。

③ドラム式洗濯機の掃除が少しめんどくさい

毎回掃除をしないといけません。ただこのデメリット自体も、どのドラム式洗濯機にも当てはまります!

ドラム式洗濯機の掃除が少しめんどくさい
毎日ホコリを取って掃除しています

ドラム式洗濯機のホコリとりは、使う度に必ずした方がいいです!

マメラボ マメラボ

ホコリ自体は、ティッシュで簡単にとれるのて、洗濯物を干すよりはマシですが少しめんどくさいです。

ドラム式洗濯機の掃除が少しめんどくさい
毎日ホコリを取って掃除しています
ドラム式洗濯機の掃除が少しめんどくさい
一番下のホコリを取る掃除は、1週間に1回でいいらしいですよー!

④値段が高い

マメラボ マメラボ

ドラム式洗濯機が普及しない理由はここにありますね。。やはり縦型より高いです。

 NA-VX900AL/RとNA-VX800AL/Rを比べた時に普通は、NA-VX800AL/Rの方が安いです!

NA-VX800AL/Rの方で機能的によかったと思っていて、なぜ私がNA-VX900AL/Rを買ったかと言うと・・・

NA-VX900AL/Rがお正月特価で、NA-VX800AL/Rより安かったからです!!

ドラム式洗濯機は買い時で値段が変わる!お正月がお得

NA-VX900AL/Rが、305,000円
NA-VX800AL/Rが、326,110円

なぜ上位機種の方が安くなっているのか?

マメラボ マメラボ

なぜ上位機種のNA-VX900AL/R の方が安いのでしょうか?

店員さん 店員さん

理由は、市場の流れとお正月のため上位機種のNA-VX900AL/R の方が安いのです。

多分メーカーがNA-VX900AL/Rの方を売りたかったんじゃないでしょうか。

NA-VX800AL/R
NA-VX800AL/Rのヨドバシでの値段

ドラム式洗濯機は、新機種がでたら旧機種が10万位価格を下げて安くなります。

ただ、それをみんな狙ってネットで旧機種が買いにくかったりするので、お正月を狙って買うのがベストです。

NA-VX900AL/R
NA-VX900AL/Rがヨドバシカメラでは安かったです!

私は今回、ヨドバシカメラで購入しました!ポイントで何か別のものが買いたい方は、家電量販店で買うのが保証サービスなども考えても、安心です。

パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rは上位機種で高いですが、セールをうまく利用して購入する事をおすすめします。

⑤ドラム式洗濯機を使う頻度が上がり、電気代が上がった

1日2回ドラム式洗濯機を回すようになって電機代が上がりました。

マメラボ マメラボ

12月の電気代が、8,350円からの、ドラム式洗濯機を迎えた1月は13,207円に上がっていました!+4850円電気代が増!

【結論】パナソニックのドラム式洗濯機NA-VX900AL/Rを買ってよかったまとめ

デメリットは多いですが、それを凌駕する位メリットの質が高すぎます。

マメラボ マメラボ

ドラム式洗濯機を購入してから、ストレスだった洗濯の負担がとても改善しました。まるでお手伝いさんにお願いしているようです!

もし、仮にお手伝いさんにお願いする場合、時給2,500円くらいだとしましょう。

2,500円×2時間×30日間×12ヶ月=年間1,800,000円
ドラム式洗濯機 305,000円+リサイクル費用2530円=307,530円
電気代13,207円×12ヶ月=158,484円
合計 466,014円
1,800,000−466,014=133,986円

多少の金額の上下はありますが、1,333,986円の価値を得ています。

初期投資の金額は高いです。しかしドラム式洗濯機を購入する事は、お得だと思っています。

マメラボ マメラボ

私にとって洗濯は、負担でしかなかったので、それが解決されたことは大きなことでした。

買って、なによりもよかったなぁと思ったのは、大幅な時間を得たことです。

私は、時間に余裕ができたので映画をみたり、本を読んだり、パートナーと会話をする時間に使っています。

マメラボ マメラボ

パートナーとゆっくり会話する時間が増えてケンカが減りました笑

ドラム式洗濯機を買って、人生の幸福度が上がりました。

投資だと覚悟をして、私のように洗濯がしんどいと思う方は、思い切って購入してはいかがでしょうか。

関連記事

コメント

コメントする

目次