物撮りに便利♪ Neewer(ニューワー) CN-160LEDビデオライトキットを購入してみた!

物撮りに便利♪ Neewer(ニューワー) CN-160LEDビデオライトキットを購入してみた!

Neewer(ニューワー)の CN-160LEDビデオライトを購入!

いつもブログでのせている商品は、自分で物撮りをしています!
そこでいつも気になっていたのが、商品の影です。

あまりにも影がひどい時は、携帯のライトを使って撮影をしていました。

携帯のライトを自立させるって中々、大変でして・・・
ティッシュケースに乗せたりなどで、写真の裏側は見せれない感じて撮影を行っていました。

こんな感じでライトをつけてました(笑)

最近ブログで、商品の撮影や料理の撮影も多いため
今回思い切って、Neewer(ニューワー)の CN-160LEDビデオライトのキットを購入しました!

それでは、いざ開封の儀です!

見慣れたAmazonの段ボールを開ければ、ぐるぐるに包まれたビニールがありそちらをハサミで解いていきます(笑)

中身は、こちらになります! ↓↓

私は、今回ビデオライト単体ではなくて、32 inches/80cm調整可能なライトスタンドがついている物を選びました。

なぜこのキットを買ったのかというと、この小さなライトスタンドが欲しかったからなのです!

LEDのビデオライトに使うというよりは、普通のライトストロボにつけたかったからです。

こんな小さなライトスタンドをどう使うかというと、人物の背景に置いて撮影をする時に、使えると思ったためです!

思わぬ産物でした。ラッキー!!また使った時には、写真をのせていきたいと思います。

Neewer(ニューワー)の CN-160LEDビデオライトを使って、テスト撮影をしてみた!

照明の有り無しを比較

まずは、昼間に撮影しました。

はじめは、照明 無しで撮影したらこんな感じです。

照明なし

照明 有りだとこんな感じです。
(自然光もあるため、フィルターは透明な物を使用しています。)

ちょっと当てるだけで、色の発色がまったく変わります。

照明あり

透明フィルターとオレンジフィルターの比較

お次は、フィルター2枚の違いをうつしてみました!
わかりやすくするため、夜に写真を撮影してみました。

オレンジフィルターだとこんな感じです。

オレンジフィルターあり

透明フィルターだとこんな感じです。

透明フィルター

結論、オレンジフィルターもわるくない!

暖色に近い物や、人物撮影に使えるかもと思いました。
暖色のフィルターなので、肌になじみも良さそうな感じです。

今度、これを使って人物撮影をしてみます!!

Neewer(ニューワー)の CN-160LEDビデオライトのまとめ

私は現在ビデオライトの電源に、エネループを使っています。バッテリーがある方は、バッテリーの方が便利だと思います!

SONYのカメラをもっているのに、バッテリーが合わなかったんですよね・・。

合うバッテリーが、説明書にのっていました! ↓↓

・Sony F series Batteries
・Sony FM series Batteries
・Sony FH series Batteries
・Panasonic SD series Batteries
・AA Batteries

こちらのビデオライトですが、値段が手ごろなのに、使えると思いました。

買って本当によかったと思っています!!これから、たくさん使って撮影をしていきます!!

お気に入りカテゴリの最新記事