京都のおすすめカフェ 村上開新堂カフェ

京都のおすすめカフェ 村上開新堂カフェ

先日、京都の村上開新堂カフェに行って来ましたー!

村上開新堂の事は、一度まとめた事があるので、先にそちらを記事を見てから、このカフェの記事を見て頂くと、より分かりやすいです♪ ↓↓

●村上開新堂のカフェから、川端康成の雪国を感じた?!

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった
参照元:川端康成『雪国』

川端康成先生の雪国の有名な小説冒頭ですね。

村上開新堂のお店通りを抜けると開新堂カフェであった。

村上開新堂カフェも、雪国と通じる物がありました!
お店奥の、扉を開くとが石畳みの通路が、あります。


通路の横には、つくばいがありました。
※つくばいとは、手を洗うため石に水が溜まっているいるモノ。日本庭園や、茶室に入る前にあります。特別な空間との意識をもたせる結界のような物。

つくばい

店内の光からほの暗い、自然光に、なぜかドキドキ。そして扉開くと村上開新堂カフェの風景に代わるのです。

玄関のお花

まず玄関の花に驚きました。

玄関のお花も季節によって変わる趣向です。こう言うの嬉しいですよね。

●村上開新堂さんのカフェの席はどうだったか?

私がお茶をした席が、半分個室の席でした。
椅子と部屋の設えが合っていました。

モダンなデザインの照明、恐らくlouis poulsenの
ペンライトではないかと思います。青がポイントになっていますね。

落ち着く光です。

ただ、席に座るとこの照明、でかいなぁと感じました笑

よく他のbloggerさんが載せているのが、窓際に近い席。

ここに座りながら、庭を見る感じで気持ちいいですね。

●村上開新堂カフェの味はどうだったか?

私は、カフェ限定スウィーツセットのほうじ茶のシフォンケーキを頼みました!


カフェ限定スウィーツセット 1200円

※コーヒーか紅茶が選べます。

ほうじ茶のシフォンケーキ
フォンダン・ショコラ

1日各10組限定との事です!

このシフォンケーキふわふわで、とても美味しかったです!
シフォンケーキを押すと、おしかえります♫

私が驚いた事は、シフォンケーキにのっていた器。

村上開新堂さんのマークが、付いていました!

お店の人に伺うと、お皿もコーヒーカップも、陶芸家さんに焼いてもらったオリジナルな物との事。

コーヒーカップは、とても持ち手が持ちやすかったです。

コーヒーは美味でした!お店内では、コーヒー豆のブレンドも販売されていましたよ♪

カフェのカウンターには、カップが並べられていました。

こちらのカウンターは、スズの素材で作られているため、経年が楽しめる使用でした。

●カフェでは、必ずスリッパを履くべし

村上開新堂カフェに入って、気になった事が足元が寒いなぁと思いました。 この時、スリッパを履いておらずです。
帰り際にスリッパがある事が発覚しました!

はじめカフェに入った際に、気付かずで涙
靴下の厚めを履いていくか、スリッパを必ず使用する事を厚くおすすめします笑

●村上開新堂さんの手土産 ダックワーズ

カフェの帰りに、村上開新堂さんにて手土産を買える所が、嬉しいですよね。

今回は、『ダックワーズ』を買いました!

ダックワーズ(Dacquoise)とはアーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子。語源はフランスの温泉保養地ダクスに由来する。
参照元:Wikipediaより

村上開新堂のダックワーズは、ほろ苦い塩キャラメルが挟んであって、大人が好きな味でした。

サクッとふわっとしたお菓子です。
母も美味しいと食べていました笑

私は、ロシアケーキよりダックワーズが好きかもです。あくまで、こちらは好みですが!

ダックワーズ 1個 210円


●村上開新堂の利用シーンとまとめ

こだわりに溢れた設えのお店です。そのため、物作り、デザイン、インテリア、ファッションが好きな人といっしょに行くと喜ばれるのでは、ないかと思いました!

大人が喜ぶカフェです。

お庭があるので、自然を感じれる事と京都らしさを感じられる所も嬉しいです!

またショッピング帰りや、友達とのご飯の帰りに伺いたいと思います!

村上開新堂カフェ
定休日:日曜・祝日・第3月曜 定休日
営業時間:10:00〜17:00(L.O.16:30)
支払い方法:カード可(JCB、AMEX)
電子マネー不可
駐車場:無し※近くにコインパーキング有


席数


京都グルメカテゴリの最新記事