下味に焼肉のタレ?!簡単 黒酢の酢豚 レシピ

下味に焼肉のタレ?!簡単 黒酢の酢豚 レシピ

●酢豚って、ちゃんと作ると大変です…涙

酢豚って、作るの時間がかかりますよね~!

私的には、酢豚に下味をつけたり、野菜を素揚げしたりがめんどくさいです 涙

大好きなのですが、作るのに手間がかかるのが酢豚!

我が家の酢豚が、普通の酢豚より簡単だと思ったので

レシピをまとめましたー!

それでは、今日も行ってみましょうーーー!!

●黒酢の酢豚  材料  2~3人前

豚肉のブロック 350g
焼肉のタレ  お肉にまぶす位
黒酢 200ml
砂糖 大さじ3
めんつゆ 大さじ1
みりん 3まわし
片栗粉 適量
玉ねぎ 半玉
ピーマン 2個
しいたけ 3個
人参  3/1
サラダ油 適量

※みりんを入れる前に味見をして、入れて見て下さい。我が家は甘めが好きなので、甘めの酢豚だと思います。

※黒酢を消費したいため、多めに使っています。

※野菜をもっと多くいれれば、カサ増し可能です。カサ増しをしたらその分、黒酢の量を増やしてみて下さいね。

●黒酢の酢豚の作り方

1豚肉を切るのに、まな板を汚したくないので、牛乳パックを引いて、その上で豚肉を切っています。

2:切ったお肉をビニール袋に入れて、焼肉のタレを適量入れてお肉にもみ込みます。そしてそのまま、置いておきます。

3:その間に、玉ねぎ、ピーマン、しいたけ、人参を切ります。

ピーマンと玉ねぎは、切り終わった後に、ラップに入れてザルに入れておいた方が、ザルに匂いがつかないので、便利です♪

4:お肉を入れていたビニールに片栗粉を、全体に衣がつくように入れます。

そして、ビニールに空気を入れてふりながら、片栗粉をまぶします。

5:画像では、油用のお鍋に油を入れて使っています。

油用のお鍋がなければ、普通のフライパンをお使い下さいませ。油をあたためて、菜箸にポツポツ泡が出てきたら揚げます!

アルミホイル、その上に新聞紙、そしてキッチンペーパーを置いて、揚げ物置きとして使うと洗い物が、少なくなって楽でいいですよ!

野菜は、もう我が家では素揚げしません。その方が、ヘルシーで簡単だからです。

6:黒酢に、砂糖、めんつゆを入れて用意して置きます。

別のカップに片栗粉を入れて適量水を入れて用意しておきます。

7:フライパンに油を引いて、玉ねぎと人参を5分位炒めます。

そして、しいたけも入れて5分ほど炒めます。

8:ピーマンを入れて、2~3分炒め、豚肉を入れます。

そして黒酢のタレを入れて、全体に絡ますように炒めます。

またみりんも入れます。

この時点で、タレが少なかったのであれば、黒酢を足してくださいね!


9:とろみでるように、少しずつ量を確認しながら水溶き片栗粉を入れて

とろみが出たら完成です。

●黒酢の酢豚の感想まとめ

作り方に、効率をたかめる工夫があって、いつも自分が作っていた酢豚より楽で感心しました!

私が、1人暮らしで、酢豚を作っていた時、3時間かかってましたからね・・・←激遅っ!笑

また材料の分量によって、各々変えて作っていただけると嬉しいです!

今日も、ごちそうさまでした!

キッチンカテゴリの最新記事