【レシピ】美味しく作れた 激辛 麻婆豆腐

【レシピ】美味しく作れた 激辛 麻婆豆腐

●麻婆豆腐が、まずかったのです…。

麻婆豆腐、お好きですか?

私は、麻婆豆腐が好きでは、ありませんでした。

なぜなら、我が家の麻婆豆腐があまーーーーーーーーーーーい!!(スピードワゴンの井戸田さん風にお願いします 笑)感じだったからです。

はじめて、外食で麻婆豆腐を食べた時、これが麻婆豆腐かぁ!!

私の中で、麻婆革命が起きたのです。

そこで外食で麻婆を食べることが、好きになりました!

しかし引き続き、家で食べる麻婆が苦手でして
自分で作ってない癖になに言ってんねーん!って話ですよね。

私も自分で麻婆豆腐を作ってみたんですが、上手く作れず 涙!

母と2人で、なんで上手く作れないのかなぁなんて、ほのぼの話す私達。

と言うか、その時点でレシピみろよっ!!

そして、来たる、麻婆の日・・・・!!

これは…この機会に、本格的な麻婆豆腐作ろう!!って事で

やっとレシピを検索して、勉強!

そこから、改良してみたのです。

それでは今日も、行ってみましょうーーー!!

●激辛 麻婆豆腐の材料   4人前

豚のバラ肉  1パック 約150g
(豚バラ肉の下味に、醤油大さじ1 お酒大さじ1塩胡椒適量)
豚ひき肉  1パック約100g
絹ごし豆腐  2丁
長ねぎ  1/2本
にんにく 適量
生姜 適量
豆板醤 大さじ2
赤みそ 大さじ2
砂糖 大さじ2
ラー油 適量
一味 適量
サラダ油 適量
鶏ガラスープ 300cc
お酒 大さじ2
醤油 大さじ1
山椒 適量
水溶き片栗粉  大さじ1~2

※辛くしたくない場合は、辛い香辛料(豆板醤、ラー油、一味、山椒など)を入れないか、または少なくした方がいいです!

※にんにく と 生姜は、すりおろしのチューブを使いました。

※山椒は、あれば美味しいです。なくてもOK!

※甜麺醤がある場合は、赤みそと砂糖を入れなくて大丈夫です。その場合は、甜麺醤大さじ2

※赤味噌がなければ、普通のみそで作ってみて下さいませ。

●激辛 麻婆豆腐の作り方

※ところどころ写真を取れてない所は、イラストでお届けします~!すみません~涙

1豚バラ肉をひと口サイズに、切ります。

そして、お肉が入っていた容器に 醤油大さじ1 と お酒大さじ1 塩胡椒 を軽くふって、もんで下味を付けます。

2長ねぎをみじん切りにしておきます。

3お湯を 深いフライパンで沸かしておきます。その間に、豆腐を切っていきます。

お湯に豆腐を入れて湯がきます。約5分位。豆腐が浮いてきたらOKな感じです。

そしてお湯からザルにうつして、置いておきます。

4お湯300ccに、鶏ガラスープの素を溶かして味見をして適度な塩味の鶏ガラスープを作っておきます。(表現が曖昧ですみません 汗)

5フライパンに、油を適量入れて豆板醤を入れて炒めます。そしてそこにひき肉と豚バラも入れて炒めて、にんにく と ショウガを適量にお好みで入れて、炒めます。

そして、お酒、みそ 、砂糖 、醤油、一味も入れて炒めます。

6:そこに、鶏ガラスープを入れて、ラー油、と山椒を入れて、豆腐を入れて、長ねぎを入れて煮込みます。

7水溶き片栗粉を、数回入れながらとろみをつけたら出来上がりです!

●激辛 麻婆豆腐の感想まとめ

山椒と一味とラー油を入れすぎたため、めちゃめちゃ辛かったです笑

食べながら、汗をかいてきました!代謝が、よくなった感じがします

そして、これ白ご飯に合うんです涙!!そしてダイエット中にも、関わらず2杯食べてしまいました笑  

私は、辛いのが好きなので満足でした!

また改良して、よくなったらブログ書いていきます♪よろしくお願い致します!

キッチンカテゴリの最新記事