無印良品の自分でつくるチョコチップマフィンボリュームパック【レビュー】

無印良品の自分でつくるチョコチップマフィンボリュームパック【レビュー】

●無印良品の自分でつくるシリーズ第2弾

前回は、フロランタンに挑戦し、すっかり味をしめた私。

そのため、第2弾!無印良品の自分でつくるシリーズキットを購入してみました。

今回は、チョコチップマフィン!

無印良品の自分でつくるチョコチップマフィンボリューム パック
お値段 690円(税抜)

フロランタンのキットより100円安いです!

なぜ第2弾に、これにしたかと言うと、作れる個数が

20個で多かったためです!

それでは、チョコチップマフィンを作っていきまーす!

●無印良品の自分でつくるチョコチップマフィンボリューム パック  材料

キットの中身には、これだけ入っていましたー!

自分で用意する材料は、これだけでした!

バターはなく、サラダ油で作る事が、珍しいですね!

●無印良品の自分でつくるチョコチップマフィンボリューム パック  作ってみた!

箱の裏に説明書が付いています!

そちらを参考に、めんどくさい工程は省いて行きました笑

説明書と違う所はございますが、そちらはご容赦くださいませ。

1:卵2個や牛乳65mlとサラダ油45mlを用意しておきます。

卵は室温で戻して置いた方がいいとのこと。

2:チョコチップを大さじ1、トッピング様において置きました。

3:オーブンの天板にカップの型を並べます。

20個あったので、5個ずつを4列にわけて置いてみました。

4:オーブンを180°で余熱しました!

ただこれは、このタイミングではなかったと後悔しています。

20個を一気に焼く時は、カップに生地を入れているタイミングで余熱をした方がいいと思います。

5:ボウルに、卵2個、牛乳大さじ4(60ml)サラダ油大さじ3(45ml)を入れて泡立て器で軽く混ぜます。

この時、私は電動泡立て器を使いましたが、それが失敗でした。威力が凄すぎて、ボウルから生地がはみ出しそうでした涙

手動の泡立て器が使いやすいです!皆さまは手動の泡立て器を使った方が、いいと思います。

6:その後、マフィンミックスの粉を入れて、クリーム状になるようによく泡立て器で混ぜます。
粉が溶けてなくなるまで、混ぜました。すぐに混ざります!

7:混ざったあとに、プレーン生地の4/1を別のボウルに入れます

うつしたら、そこにココアの粉と牛乳小さじ1(5ml)を入れて泡立て器でまぜます。

私は、めんどくさかったので、プレーン生地で使った泡立て器を、そのまま洗わずココア生地に使用しました!全然大丈夫でした。

8:プレーン生地に、トッピング用以外のチョコチップを全て入れて、調理ヘラで全体に行き渡るように、まぜます。

※説明書では、プレーン生地も3/1分けておいて下さいと書いていましたが、またボウルを洗う事が、億劫になったのでわけない事にしました笑

9:そして、10個カップに、プレーン生地を大さじ1ずつ、入れていきました。

大さじスプーンと小さじスプーンを使いながら入れるとカップに入れやすかったです!

10:残り10個のカップに、小さじ1ずつプレーン生地、入れていきました。

できるだけ左右のどちらかに、偏って入れる事が、ポイントです。

そして、ココア生地も小さじ1ずつ、プレーン生地小さじ1の物に、入れていきます。

小さじのスプーンと、ティースプーンを使うと入れやすいですよ〜!

11:竹串で、マーブル状になるようにグリっとしていきます。

12:全てのトッピング用のチョコチップを、マフィンに散りばめていきます。

13:全て飾った後に、オーブン180℃で、約15~23分焼きます。オーブンに寄って、焼き時間を調整して下さいと書いていました。

私の家では、20分位焼きました!

14:オーブンから出す前に、カップに竹串をさして、なにもついて来なければ出来上がりです。

15:網にのせて、冷まします。

●気になるチョコチップマフィンの家族の感想は?!

父曰く、味は普通でした涙

可もなく、不可もなく、普通に美味しいと言う意味です。

前回作った、フロランタン方が美味しいそうです。

個人的に食べましたが、マーブルのカップの方が、美味しい気がしました!

↓下がマーブルのカップケーキの断面です。

●無印良品の自分でつくるチョコチップマフィンボリューム パック まとめ

出来上がって、冷えたらラッピングをします。

私は、カップに生地を入れすぎたからなのか、冷えて入れてもラッピングのビニールに、トッピングのチョコチップが付いてしまいます・・・涙

そのため、気になる方はラッピングを別に、箱タイプなどにした方がいいと思います!

作業時間は、箱には50分と書いていましたが、私は約1時間かかりました!

しかしフロランタンより作る作業が、簡単に感じました♪

数が多く出来上がるので、友チョコや、義理チョコにおすすめします。

ホワイトデーのお返しにも、作りやすいのでご参考下さいませ。

皆さまのハッピーバレンタインを祈っております!

キッチンカテゴリの最新記事